屋根裏でのネズミ駆除方法は?

粘着シートの設置は難しい

ネズミは、家の至る所に出没する可能性があります。

出没されて一番辛い場所は、屋根裏という声が多いようです。屋根裏でネズミが走っていると、住人の耳にも聞こえるからです。

ネズミは夜行性で、ヒトが寝静まる頃に活発となるため、ストレスや睡眠不足の原因となります。

しかし、屋根裏は簡単に入れる場所ではありません。

せいぜい、素人なら屋根裏への入り口を開けるくらいが精一杯です。ネズミ以外の虫にも注意しないといけません。

素人が天井をこじ開けて、粘着シートや粘着板を設置するのは、簡単ではありません。

毒えさが有効な手段?

粘着シート以外でネズミを駆除する方法は無いのでしょうか?

調べてみると、毒えさが良いという情報がありました。

しかし、毒えさも出して設置しなければいけません。結局、屋根裏に直接足を踏み入れることになり、粘着シート等と同じと言えます。

この問題を解決できる「投げ込み式の毒えさ」というのもあると知りました。

屋根裏の入り口を開けて、ちょっと頑張って放り込みさえすれば良いため、入れない屋根裏でも使用可能です。

ただし、毒えさは、基本的に人にも害を与えるものが多いので、その辺を考えると簡単に使わない方が良い気がします。

関連ページ

メニュー