ネズミ駆除業者利用にかかる料金は?

少なくても5万円程度の出費は覚悟が必要

自分でネズミ駆除するのが手に負えない、そんな時は、プロに任せるのが手っ取り早い方法となりますが、実際に、どのくらいの料金がかかるのでしょうか。

ネズミ駆除を行っている業者と料金を少し調べてみました。

駆除業者 費用目安 備考
スマートサービス 15,000円~250,000円 一戸建て
東京マウス 65,000円~ 基本料金
コーシンサービス 50,000円~ 基本料金
アールズホールディングス 55,000円~ 毒えさ+粘着トラップ
ラットパトロール 180,000円~ 戸建て(4LDK)実例

このように、各業者のサービス内容も異なりそれによって料金の変動も大きいですが、一つ言えることは、家丸ごと一軒をネズミ駆除の対象とすると、少なく見積もっても10万円程度の出費となる事は覚悟しなくてはいけないこと。

5万円程度から行ってくれる所もあるようですが、もしも途中で何かしらの対策を追加しなければいけないとなった場合、追加料金も必要となってきます。
更に、保証をつけるのも料金とは別となっている場合も有るかもしれません。

そう考えると、10万円は用意しておきたいところです。

また、そうして付けた保証でネズミが再び出ても、場合によっては保証の対象外となることも有るので、その辺もしっかり確認しなければいけません。

いずれにしても、おいそれと出せる安い金額でないことは確かです。

駆除協会所属と優良会社は別問題

また、日本ペストコントロール協会というものがありますが、そこにもネズミ駆除に対応した沢山の業者が登録していますが、聞く話によると、そこに登録出来るのは優良の会社だからというわけではないようです。

日本ペストコントロール協会では「ペストコントロール技術者養成講座」という講座があり、この講座を受講し終了すれば、自ずとライセンス発行されるようです。

つまりそのライセンスさえあれば、日本ペストコントロール協会の所属となることができ、その後実際にどのような施工が行われようがそこはノータッチということなのだと思います。そう考えると、どの業者を信頼していいのかというのも中々判断が難しいところかもしれません。

一度でも10万円以上だが再駆除を依頼する場合も・・・

家にネズミが出た時に自分で色々と策を講じても結局駆除しきれなかった時には、専門業者に依頼するという人も少なくないと思います。

業者は、プロとしてネズミやハクビシンなどの家の中に出る害獣の駆除のノウハウもあるので、解決すればそれに越したことはありません。

ですが、ネックなのが一回の駆除にかかる費用。
一度に10万円以上の出費がある事は、覚悟しておく必要があります。

ネズミ駆除を依頼する場合、その多くが賃貸ではなく持ち家、一軒家になる事が多いと思いますが、間取りが4LDKで20万円前後の費用がかかったり、飲食店では、25万円、他にも集合住宅の場合には、更に高い料金となる事もあるようです。

プロに依頼するというのは、多くの場合が会社組織で動いているので、その分のランニングコストも加わり高い金額となってしまう事は少なく有りません。

また、保証もしっかりと付けている業者やプランを用意している場合もあると思いますが、中には、再度ネズミが出たら、再び新規のものとして依頼料を支払わなくては鳴らないケースも少なくないようです。

最初に10万円以上支払い、再度、それに近い金額を支払わなくてはならない。

その支払いを躊躇して時間が経つと、クマネズミはまた繁殖して数を増やす心配もあるなど一刻の猶予もなりません。

そうなってしまうと業者の思うつぼ。

なので、最終的に業者の手を借りる事があるとしても、最初から、業者をあてにして高い費用を払うのではなく、もっと手軽に行える方法として、超音波発生装置を設置してみてネズミが居なくなるか試してみる方が費用も10分の1以下で済みます。

それに、ネズミの引越しDXなら返金保証が付いているので、効果が無かったら商品を返品して返金を受ければ、実質無料でネズミ駆除を試す事ができます。

効果が有っても1万円程度の出費で済み、効果が無くても業者に支払って返ってこないお金のように懸念材料はありません。そういう意味では、まず先に試す方法としても妥当な選択肢の一つとなってくれるのではないでしょうか。

関連ページ